top of page
  • 執筆者の写真広報担当②

今年最後の施工実習会が大変でした

更新日:2月2日

施工実習会の頻度を上げる話もある中、この投稿も施工実習会が多いのが難点です。しかし、これだけ実習会をしている実績になるのではないか、とポジティブに考えてもいます。

今回の対象者は、新人〜5、6年目までの若手職人男女合わせて16名。全員が来られたわけではなかったのですが、結構集まりました。

来年春迄に4名は入社予定なので、欠席者が出ても20名程にはなりそうです。

教える側のベテラン、中堅職人も増やさないといけなそうです!

若手職人は、仕事自体はまだこれからなのかもしれませんが、力と体力が出来てきているので、ベテラン職人に教わりながら役割分担ができて、良い仕事になれば良いのではないかと考えています。

元ファミレスの建物の解体が始まったら、弊社の不動産物件や株主の賃貸アパートの補修でもしていくのも考えてみようかな、と。



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page